3月11日 イベント及び出演者紹介

復興応援イベント
「紫苑 〜3.11 想いを寄せて vol.7〜

2020年3月11日(水) 19時30分開演(19時開場)

会場:大倉山記念館

〒222-0037 横浜市港北区大倉山二丁目10番1号
TEL:045-544-1881/FAX:045-544-1084
・東急東横線「大倉山駅」より徒歩7分  ( 駅とKFCの間の坂道を渋谷方向に上る )
(※徒歩7分ですが、坂道がかなり厳しいので時間に余裕を持たれた方が宜しいと思います)
会場までの詳しい行き方はこちら(大倉山記念館アクセスページ)をご覧ください
駐車場はありませんので、お車でのご来場はご遠慮くださいませ
※入場料:大人1,500円、中学生以下1,000(未就学児童は無料です)
前売/当日共 全席自由席
チケット予約フォームはこちら

公演内容 

(上演予定順となっております。当日順番が変更となる可能性があります。ご了承ください)

<朗読「ハナミズキの願い」(絵本『ハナミズキのみち』原作)>

文:淺沼ミキ子  
読み手:一色彩世・古谷洋

復興を願い、命のつながりを祈る絵本「ハナミズキのみち」の著者、淺沼ミキ子さん(岩手県陸前高田市在住)の息子さんへの想いを読ませていただきます。
✳︎ 朗読の前後で東日本大震災や絵本に関するスライドショーを上映いたします。

<対談「2011年3月11日のあの日から今>

ゲスト:厚地美香子
    (認定NPO法人あっちこっち理事長、アート・プロデューサー)

七ヶ浜町などで200回近くカフェコンサートを開催した 【認定NPO法人あっちこっち】の理事長であり、アート・プロデューサーの厚地美香子さんをお招きして、9年間の被災地支援活動を通して見えたこと、感じたこと、 現在の問題点や課題、そして災害に対して私たちが考えていくべきことなどを紫苑代表の渡邊と対談形式で進行します。

<クラッシック演奏「宏きな樹コンサート」

出演:小鹿紡(作曲家・ピアニスト)
若狭英雄 (ピアノ・チェンバロ奏者)

「認定NPO法人あっちこっち」の登録アーティストとして東北を含め、各地で演奏を多くの方に届けているお二人にクラシック演奏をしていただきます。
現地でどのように交流しながら演奏されているのか、ぜひ美しい音色と共にお楽しみください。

<ダンス「めぐりめぐりて」>

出演:渡邊純子(紫苑代表)

東日本大震災発生一ヶ月後から現地でのボランティア活動を始め、多くの方と出会い、そして仲間に支えられてきました。この9年間を通して感じた想いを乗せて踊ります。

<キャンドル点灯・黙祷>

皆様と共にキャンドルの灯りの下、一分間の黙祷のお時間を取らせていただく予定です。

総合司会:竹本志帆

<ゲスト出演者紹介>

厚地美香子
認定NPO法人「あっちこっち」理事長、アート・プロデューサー
(福島県会津若松市生まれ、横浜市在住)

武蔵野音楽大学音楽学部ピアノ科卒業後、20年間クラシック音楽コンサート・マネジメント会社(KAJIMOTO・旧梶本音楽事務所)に勤務。アーティスト・マネージャー、コンサート・音楽祭の企画・制作・運営、営業、広報など幅広いマネジメント業務に関わると同時に、国内外の素晴らしいアーティストから音楽について多くを学ぶ。2011年東日本大震災をきっかけに音楽・アート・ダンスなどの芸術で社会貢献を考える『NPO法人あっちこっち』設立、理事長を務める。プロデューサーとして芸術での交流に重きを置くコンサートやワークショップなど制作を行い、若手芸術家支援、芸術での国際社会貢献事業も手がける。東京藝術大学、青山学院大学、慶應義塾大学なのでアートマネジメントなどに関する講義を担当。芸術系NPO法人トリトン アーツ ネットワーク評価委員、市川市文化振興財団専門員も務めている。

認定NPO法人あっちこっちウェブサイト : https://acchicocchi.com


小鹿紡
(NPO法人あっちこっち登録アーティスト)
作曲家・ピアニスト
(北海道登別市出身)

東京藝術大学音楽学部作曲科で学ぶ。
在学中から映像、舞台、音楽教材などの音楽の作編曲を手がけている。
被災地での演奏会やアウトリーチなど音楽を通した社会貢献活動に参加し、演奏やトークで生演奏の音楽の魅力を伝えている。特に2012年から何度も出演機会のあった「NPO法人あっちこっち」では七ヶ浜・福島での継続した活動だからこその音楽を通した人との繋がりや経過を身近に感じることができた貴重な体験となっている。

若狭英雄
(NPO法人あっちこっち登録アーティスト)
ピアノ・チェンバロ奏者
(横浜市出身

洗足学園音楽大学卒業。ピアノ、チェンバロ奏者として横浜を中心に活動。
「上質な非日常」をコンセプトに、本格的な演奏から、幼児・親子で参加できる親しみやすいクラシック音楽のコンサートを企画・演奏。
宮城県七ヶ浜町での被災地の慰問演奏を機に、「音楽による社会貢献」の重要性とやりがいを学ぶことができ、福島・熊本等の被災地演奏の他、現在は高齢者施設や養護施設への出張コンサート等をライフワークとしている。

『認定NPO法人あっちこっち』
2011年8月に芸術で社会貢献を考え実行する市民団体として横浜で発足。東日本大震災被災地支援として若手演奏家等によるカフェコンサートを仮設住宅集会所などで8年間に累計200回以上開催。また、2012年より芸術創作体験を子どもと保護者、若手アーティストと創りあげる「わくわくワークショップシリーズ」を横浜でスタートし、全国展開へ向け活動している。2015年、第9回かながわ子ども・子育て支援大賞特別賞受賞。また同年より横浜市芸術文化教育プラットフォーム・学校プログラムコーディネーターを務める。2016年6月認定NPO法人として指定される。 2015年と2018年に東日本大震災被災地である宮城県南三陸町の保育園、幼稚園、小学校と地域の仮設住宅住民との交流をはかるプロジェクトをオーストラリアで40年の歴史を持つ子どものための芸術団体ポリグロットシアターと共同開催した。2018年と2019年には熊本地震被災地支援として熊本県益城町の仮設住宅集会所や病院などでカフェコンサートを開催。クラシック音楽家を中心に社会貢献活動を共に行う若手アーティストが現在57名登録している。

<出演者紹介>

一色彩世
(グワィニャオン)
役者
(岩手県遠野市出身/東京都在住)

2011年よりグワィニャオンに所属、舞台を中心に活動。
現在は、もうすぐ6歳になる息子を育てながら、webCMや目玉焼きアートで活動中。
ブログ「笑顔1番!和やかに穏やかに」: http://39.benesse.ne.jp/blog/1853/
Instagram : https://www.instagram.com/o.sayo.i/

竹本志帆
MC・花嫁レッスン講師
(愛知県出身/東京都在住)

12歳でお芝居を始め、20代前半からMCとして活動。
持ち前の気さくな人柄とナチュラルな語り口で、
各種イベント・式典・ブライダルと幅広い分野に渡り活躍。
紫苑には4回目の出演となる。
ブログ:http://ameblo.jp/smileplanet44/
cocoloveworksウェブサイト:http://cocoloveworks.com/

古谷洋
ナレーター
(大阪府大阪市出身/東京都在住)

TV、ラジオCM等、声の仕事で活動中
Twitter:Full_tani

渡邊純子
エアリアルアーティスト/ダンサー/振付家 
(宮城県塩竈市生まれ/神奈川県在住)

エアリアルダンスプロジェクト「Algiid」・復興応援イベント「紫苑」代表
関東・東北を中心に舞台・イベント等で活動

ブログ:「人生体当たりでGo!Go!」 http://ameblo.jp/algiid-jun/
Twitter:jun_algiid
エアリアルダンスプロジェクト"Algiid”ウェブサイト:http://www.algiid.com/

主催・協賛・スタッフ・ご協力者様

「紫苑 sion 〜3.11 想いを寄せて vol.7〜」

━━━主催

  • エアリアルダンスプロジェクトAlgiid(アルギード)
  • Algiidについてはこちらをご参照下さい


━━━協賛

━━━企画/演出/宣伝美術

  • 渡邊純子(Algiid)

━━━スチール撮影

━━━宣伝広告(イラスト)協力

  • aimi

━━━当日手伝い

  • 長谷川美香
  • 桜かおり
  • 沼田利恵
  • 渡邊文子

━━━ご協力(敬称略)


2015年3月11日大倉山にて(横浜)
キャンドルナイト