ご挨拶とイベントの趣旨

ご挨拶

未曾有の被害をもたらした東日本大震災からまもなく6年、
改めまして、被災された東北の皆様におかれましては心よりお見舞い申し上げます。

「紫苑」は震災後にボランティア活動を通して縁が深まった宮城県の七ヶ浜町で始まった復興応援イベントです。2012年9月、2013年9月、2014年10月及び2015年10月に七ヶ浜町で開催したイベントでは現地の方々と楽しい時間を共有することで皆様との縁を深め、その縁を大切にイベントタイトル「紫苑」の花言葉『遠方にいる人を想う』の様に想いを寄せることを目的としました。

また、2013年の3月から毎年3月には東日本大震災を含む各地での大震災がもたらした被害の大きさと被害を受けた地域の皆様の復興に向けて歩んでいる様子を伝え、現地から離れた地に住む私たち一人一人が今、そしてこれから何ができるかを考え、被災された各地へと想いを寄せるイベントを東京、横浜にて開催しております。

今後も引き続き、関東、東北を中心に活動を続け、東北をはじめ全国の皆様との縁を深めて、これからもその縁を大切に、このイベントのタイトル「紫苑」の花言葉『遠方にある人を思う』の様に想いを寄せ続けていきたいと思っております。

”復興応援イベント「紫苑 sion」" 代表 渡邊純子

イベントの詳細

「紫苑 sion 〜3.11 想いを寄せて vol.5〜」

━━━公演日時

  • 2017年3月11日(土)18時00分
  • (開場は開演30分前です)

━━━公演場所

  • 大倉山記念館
  • 〒222-0037 横浜市港北区大倉山二丁目10番1号
  • ・東急東横線「大倉山駅」より徒歩7分
  • 会場までの詳しい行き方はこちら(大倉山記念館アクセスページ)をご覧ください

━━━公演内容

  • 細かい内容については特設ページを作成中です。近日公開いたします。

━━━入場料

  • 大人:1,000円 中学生以下:500円(✴︎未就学児童は無料です)
  • チケット発売予定は2017年2月11日(土)9時開始予定です

━━━出演

  • Guest Artist(歌)
  •  Chie Kajiura
  • 朗読
  •  一色彩世(グワィニャオン)
  •  竹内美保(劇団ショーGEKI)
  •  古谷洋
  • ゴスペル
  •  サニーサイドゴスペルクラブ横浜
  • ダンス
  •  渡邊純子

━━━主催

  • エアリアルダンスプロジェクトAlgiid(アルギード)
  • Algiidについてはこちらをご参照下さい

━━━協賛

  • 杜企画株式会社

━━━企画/演出/宣伝美術(ウェブサイト)

  • 渡邊純子(Algiid)

━━━舞台監督

  • 沼田知美

━━━音響

  • 山本美智子

━━━照明

  • 堰野端綾奈

━━━スチール撮影

  • 早川潤

━━━宣伝広告(イラスト)協力

  • aimi

━━━制作

  • 都築知沙

━━━当日手伝い

  • 渡邊文子

━━━ご協力(敬称略)

  • WINGS⭐︎七ヶ浜チーム・十色風花・佐藤典之・株式会社いまココ・井手広法・水野恵理・村山知世
  • その他、大勢の皆様から御協力を頂いております。

「紫苑」及び「Algiid」(紫苑主催団体)の過去活動について

「紫苑」及び今イベントの主催「Algiid」の過去の活動になります。

過去の「紫苑」のレポートページはこちら
<主催チャリティー公演>
2016年3月11日
「紫苑 sion 〜3.11 想いを寄せて vol.4〜」
神奈川県横浜市の「大倉山記念館」にて朗読と歌を中心に想いを寄せるイベントを開催。
キャンドルの灯りの中、黙祷も行いました。
また、「公益社団法人中越防災安全推進機構」様から送っていただいた『震災関係』『非常時備蓄品リスト』のパネル、そして七ケ浜紫苑レポートパネルを特別展示いたしました。
チケット代及び当日の募金で集まった寄付金、そして協賛金の合計は108,176円となりました。
内、必要経費の94,406円(会場費・当日運営費・宣伝広告費・送料 他)を除くは13,770円に関しましては、そこに1,230円を加えまして、10,000円を「あしなが東日本大震災遺児支援募金」様へ、5,000円を「閖上の記憶」様へ寄付させていただきました。

イベントのレポートはこちらをご覧ください。

2015年10月17日
「紫苑 sion 〜全国から想いを運んで vol.4〜」
4年連続、宮城県宮城郡七ヶ浜町にて復興応援イベントを開催。
地元七ヶ浜町のキッズチアダンスチームや仙台を中心に活動しているブラスバンドの皆さんの演奏の他、エアリアル(空中)パフォーマンス・忍者ショー・全国から届いたお土産のプレゼントなどをさせてもらい、この形ではフィナーレとなるイベントで宮城の皆様と楽しい時間を過ごさせてもらいました。
夜はキャンドルの灯りの中で地元のデュオユニットライブの演奏や黙祷と祈りを込めたパフォーマンスをさせていただきました。
イベントのレポートはこちらをご覧ください。

2015年3月11日
「紫苑 sion 〜想いを寄せて〜」
神奈川県横浜市の「大倉山記念館」にて朗読と歌を中心に想いを寄せるイベントを開催。
キャンドルの灯りの中、黙祷も行いました。
チケット代及び当日の募金で集まった寄付金 計59,642円を2015年10月開催予定の「紫苑 宮城県七ヶ浜公演」の運営費に充てさせて頂く予定でおります。沢山の御協力、誠にありがとうございます。
イベントのレポートはこちらをご覧ください。

2015年1月16日〜20日
「紫苑 sion 〜1.17 想いを寄せて〜」
「阪神・淡路大震災」から20年となる2015年1月17日を含んだ日程で「阪神・淡路大震災」・「新潟県中越大震災」・「東日本大震災」の被災直後の様子や復興していく様子を写真及びレポート等を通して紹介する入場無料の写真展を開催。
「阪神・淡路大震災」の定点写真も展示しました。
1月17日にはご来場いただいた皆様と一緒に黙祷させていただきました。
イベントのレポートはこちらをご覧ください。

2014年10月18日&19日
「紫苑 sion 〜全国から想いを運んで vol.3〜」
宮城県宮城郡七ヶ浜町にて復興応援イベントを開催。
18日は七ヶ浜の公民館にて「ちびっこ忍者教室」及び「リラックスヨガ教室」を開催。多くの方に楽しんでいただきました。
翌19日のステージイベントでは地元七ヶ浜町のキッズチアダンスチームやパーカッショングループ、仙台を中心に活動しているブラスバンドの皆さんの演奏の他、エアリアル(空中)パフォーマンス・忍者ショー・全国から届いたお土産のプレゼントなどをさせてもらい、3年連続で宮城の皆様と楽しい時間を過ごさせてもらいました。
夜はキャンドルの灯りの中で黙祷と祈りを込めたパフォーマンスをさせていただきました。

イベントのレポートはこちらをご覧ください

2014年3月7日〜11日
「紫苑 sion 〜3.11 想いを寄せて〜」
神奈川県横浜市の二カ所にて復興応援イベントを開催。
3月7日〜11日の会期中、横浜市の港の見える丘公園内の「山手111番館」にて「東日本大震災」「新潟県中越大震災」「阪神・淡路大震災」の震災説明や写真を展示、その他、東日本大震災関連の特別展示も開催。防災についての資料も配布しました。
大変多くの方にご来場頂き、展示をじっくりと見て震災や防災について考えていただくことができました。
3月11日は「大倉山記念館」にて歌を中心に想いを寄せるイベントを開催。
キャンドルの灯りの中、黙祷も行いました。
チケット代及び当日の募金で集まった寄付金 計65,952円を2014年10月開催予定の「紫苑 宮城県七ヶ浜公演」の運営費に充てさせていただきました。
イベントのレポートはこちらをご覧ください。


2013年9月8日
「紫苑 sion 〜全国から想いを運んで vol.2〜」
宮城県宮城郡七ヶ浜町にて復興応援イベントを開催。
地元七ヶ浜町のキッズチアダンスチームや仙台を中心に活動しているブラスバンドの皆さんの演奏の他、エアリアル(空中)パフォーマンス・忍者ショー・ゴスペルミニライブ・ヨガレッスン・キャラクターとのジャンケン大会・全国から届いたお土産のプレゼントなどをさせてもらい、昨年に引き続きとても楽しい時間を七ヶ浜をはじめ、宮城の皆様と過ごさせてもらいました。
イベントのレポートはこちらをご覧ください

2013年3月8日〜11日
「紫苑 sion 〜東北に想いを寄せて〜」
東京都キッド・アイラック・アート・ホールにて復興応援イベントを開催。
期間中は岩手、宮城、福島の写真展やミニイベント、ホールイベント、キャンドルナイトなどを開催。
大勢の方にご来場いただきました。
チケット代及び当日の募金で集まった寄付金 計194,206円を下記団体の活動費として寄付、また一部を2013年9月開催予定の「紫苑 宮城県七ヶ浜公演」の運営費に充てさせていただきました。
「ふんばろう東日本支援プロジェクト」(全国)
「浜を元気に!七ヶ浜町復興支援ボランティアセンター」(宮城)
「大槌新聞」(岩手)
「福興浜団」(福島)
「ともしびプロジェクト」(全国)
「南三陸町志津川」(宮城)
「蛤浜再生プロジェクト」(宮城)
イベントのレポートはこちらをご覧ください。

2012年9月9日
「紫苑 sion 〜全国から想いを運んで〜」
宮城県宮城郡七ヶ浜町にて復興応援イベントを開催。
イベントではエアリアル(空中)パフォーマンス・忍者ショー・キャラクターとのジャンケン大会・全国から届いたお土産のプレゼントなどをさせてもらい、とても楽しい時間を七ヶ浜をはじめ、宮城の皆様と過ごすことができました。
イベントのレポートはこちらをご覧ください

2011年12月22・23日
「あのひ このとき ここから 〜薄桃色舞う中で〜」
「クリスマスの夜に。」
チケット代及び当日の募金で集まった寄付金 計130,234円を下記の団体に寄付しました。
・ふんばろう東日本支援プロジェクト「家電プロジェクト」 30,000円
・ふんばろう東日本支援プロジェクト「学習支援プロジェクト」 30,000円
・ふんばろう東日本支援プロジェクト「エンターテイメントプロジェクト」40,234円
・被災地の舞台芸術家を支援する事業「フェニックス・プロジェクト」30,000円
(2009年、2010年の主催チャリティー公演では日本ユニセフ協会に寄付させていただきました)


<その他主催活動>
2012年8月,10月,2012年3月,9月
「お土産プロジェクト」
計50人近い全国の知人からお土産を贈ってもらい、個人的に支援をしている東松島のご家族様とその近隣の皆様(約40名)に届けました。

2011年5月〜6月
「土のう袋の募集」
3000枚の土嚢袋を全国の多くの方から送って頂き、多賀城・東松島・石巻のボランティアセンターへ寄付しました。


<東日本大震災復興支援関係舞台・イベントの出演・参加>
2012年8月1日
サニーサイドゴスペルクラブ横浜の一員として石巻渡波公民館、及び川開き祭り内で「サルコヤ楽器」さんの前でゴスペルを歌わせていただきました

2012年6月
サニーサイドゴスペルクラブ横浜東日本大震災復興支援チャリティーコンサート
「第二回 Joyful Gospel Bridge」に参加

2012年3月11日
ふんばろう東日本支援プロジェクト「活動報告&被災地支援展示即売会」@東京都恵比寿
ふんばろう東日本支援プロジェクトのエンターテイメントプロジェクトの一員として参加。
エアリアルティシューで踊らせていただきました。

2011年12月25日
遠野まごころネット企画「100人のサンタプロジェクト」参加
大船渡の仮設住宅や子供会のクリスマス会にお邪魔してサンタの姿でプレゼントを配りながらお話させてもらったり、一緒に子供達と遊びました。

2011年10月23日
石巻市鹿妻第三町内お祭り「大お茶っこ飲み会〜初めの一歩〜」@宮城県石巻市
石巻のお祭りにふんばろう東日本支援プロジェクトのエンターテイメントプロジェクトの一員として参加。エアリアルティシューで踊らせていただきました。
当日の詳しいレポートはこちら

2011年6月5日
被災地の舞台芸術家を支援する事業「フェニックス・プロジェクト」@東京都笹塚
ソロ作品を踊らせていただきました。


<その他の現地活動>
2011年4月より多賀城市・東松島市・石巻市・七ヶ浜町・大船渡市・仙台市などのボランティアセンターで活動

サイト用キャンドルナイト.JPG

2015年3月11日大倉山(横浜)にて
キャンドルナイト