「紫苑 〜全国から想いを運んで vol.3〜」&
「ちびっこ忍者教室」&「リラックスヨガ教室」

2014年10月18(土)、19日(日)に宮城県七ヶ浜町にて第三回目となる東日本大震災復興応援イベント「紫苑」を多くの御協力を得て開催する事ができました。
御協力者様についてはこちらをご覧下さい。
*今回はMakuakeさんのクラウドファンディングにて支援金を募りました。多くのご支援者の皆様、そしてリターンご提供の皆様、本当にありがとうございました。
クラウドファンディングサイトはこちら(*現在は終了しております)→https://www.makuake.com/project/sion

「ちびっこ忍者教室」&「リラックスヨガ教室」

2014年10月18日(土)は七ヶ浜の中央公民館(生涯学習センター)にて「ちびっこ忍者教室」及び「リラックスヨガ教室」を開催しました。
*御協力:「浜を元気に!七ヶ浜町復興支援ボランティアセンター」様

ちびっこ忍者教室

  • 公民館の大会議室で開催した「ちびっこ忍者教室」には小学生のお友達をはじめ、幼稚園や保育園の生徒さんが沢山駆けつけて下さり、大盛り上がりでした!!子供達は「投げ縄」「弓矢」「手裏剣」の修行に力いっぱい励み、嬉しそうに忍者認定証を持ち帰ってくれました。
  • 冒頭には「紫苑」忍者メンバーが迫力のある忍者ショーも披露。大変盛り上がりました。
  • *後日、参加してくださったお子様のお母様から「手作りの投げ縄で忍者修行に毎日励んでいます」の感想も!
  • 紫苑初年度(2012年9月)公演の「忍者教室」でステージに上がってくれた子も参加。こうした繋がりをメンバー一同心から嬉しく思っております。

忍者母撮影.jpg


クリックすると拡大します。

リラックスヨガ教室

  • 公民館の和室にて紫苑エアリアルメンバーでもあり、経験豊富のヨガインストラクターでもある「金子真由美」がリラックスヨガ教室を開催。
  • 少人数制でアロマの香りがほんのり漂う中でリラックスして参加してくださった皆様にご自身の身体との対話を楽しんでもらいました。
  • * 身体が軽くなりました。リラックスできましたのご感想を多数頂きました。

写真 3.JPG写真 2.JPG

クリックすると拡大します。

「紫苑 〜全国から想いを運んで vol.3〜」 第一部

* 今年は二部制で「紫苑」を開催。色々な演目で大変盛り上がりました。

総合MC:久光真央

オープニングエアリアル

  • オープニングは2014年大ヒット映画「アナと雪の女王」をテーマとしたエアリアル。
  • 冒頭ではマントを使用し床でダンス、その後、マントを脱ぎ捨てて、空へ。
  • おなじみのテーマ曲「Let it Go」(日本語バージョン)でのエアリアルは「エルサに驚きと感動があって凄く良かったです!!」のご感想を頂く程でした。
  • 衣装協力:こたつさちこ様
  • 出演:渡邊純子
  • ※エアリアルティシュー:天井から吊り下げた長い布を使い、地上4~5mの空中で舞うパフォーマンスです

あなゆき1.jpgあなゆき3.jpg
あなゆき5.jpgあなゆき6.jpg

クリックすると拡大します。

忍者ショー&ちびっこ忍者教室

  • 昨年、一昨年に引き続き大人気の忍者が今年も七ヶ浜に参上!
  • 毎年新しいストーリーが繰り広げられる忍者ショー。
  • 今年も迫力満点の殺陣をはじめ、劇内でお客様を巻き込んだコメディシーンなどが、興奮と笑いで大盛り上がりでした。
  • 忍者ショー後のちびっこ忍者教室も大好評!!
  • 3人の新しい忍者が誕生しました(^^)
  • 演出/殺陣指導 : 関田豊枝
  • 出演:萩原啓介・関田豊枝・中村和之・壷内雄平・梶原雄一

忍者2-2.jpg忍者3-2.jpg
忍者5.jpg忍者8.jpg
忍者16.jpg忍者4-2.jpg
忍者おお!1.jpg忍者ちびっこにんじゃ.jpg

クリックすると拡大します。

トランペット&ユーフォニアム&カホン

  • 仙台を活動の拠点とした音楽ユニット「世間話音楽隊」さんによるミニライブ。
  • トランペット&ユーフォニアム&カホンを中心とした編成で、ちびっこにおなじみの曲からスタンダードなジャズナンバーまで様々な曲を演奏してもらいました。
  • 時に舞台から飛び出て客席での演奏も!!客席を巻き込んだ楽しい演奏にお客様も盛り上がりました!

ブラス1.jpgブラス2-2.jpg
ブラス1-2.jpgブラス2.jpg

クリックすると拡大します。

エアリアルトリオ

  • 昨年は2人でしたが、今年は3人で迫力のあるエアリアルをお届けしました。
  • 1曲目は「龍馬伝」のオープニングテーマ曲で金子が激しく、そして美しく舞い、2曲目は昨年も使用した「進撃の巨人」のテーマ曲で村山と渡邊が高速回転や落ち技など勢いと迫力のあるエアリアル(空中)をお互いの床のダンスとコラボレーションながら熱く、強く踊りました。
  • 出演:金子真由美/村山知世/渡邊純子

まゆみ1.jpgまゆみ5.jpg
ちよ2.jpgちよ2.jpg
純6.jpg純1.jpg

クリックすると拡大します。

パーカッションアンサンブルミニライブ

七ヶ浜国際村を拠点にアフリカの楽器、ジャンベやカシシ、アゴゴなどに加え、マリンバやタムタムなど、演奏する楽器の種類を増やしながら、プロのミュージシャンの指導を受け、活動を続けている七ヶ浜町内に住む小学生から社会人で構成されているパーカッションアンサンブルグループ「Groove7」が今年は初出演し、リズム感溢れる迫力のある演奏を披露して頂きました。

1部のラストを飾るに相応しい素晴らしい演奏と盛り上がりはその日の夜のNHK仙台でも放送されました。

Groove2.jpgGroove3.jpg
Groove4.jpgGroove1.jpg

クリックすると拡大します。

「紫苑 〜全国から想いを運んで vol.3〜」 第二部

ユニットミニライブ

  • 癒しと愛をテーマに、七ヶ浜や多賀城でLIVE活動を行う、夫婦音楽ユニット「Toiro Pooka」様によるミニライブで二部は幕を開けました。
  • とても可愛らしい癒しの歌声と優しい演奏が会場いっぱいに広がり、心地よい空気感にうっとりと聴き入っていました。

toiro.jpgtoiro2 .jpg
toiro3 .jpgtoiro5.jpg

クリックすると拡大します。

エアリアルトリオ

  • 第一部と同じ内容で激しく、熱く踊らせてもらいました。
  • 出演:金子真由美/村山知世/渡邊純子

ちよ4.jpg純&まゆみ.jpg

クリックすると拡大します。

キッズチアダンス

  • 地元、七ヶ浜の「WINGS☆チアダンス 七ヶ浜チーム」
  • の皆様が今年も参加!!昨年よりもパワーアップしたチアダンスを披露してもらいました!
  • 震災後に結成されたこの可愛らしいチアダンスチームは七ヶ浜をはじめ、各地で大活躍しています。
  • 彼女たちの溢れるばかりの笑顔と元気いっぱい、全力の限り踊る姿に観客の皆さんも自然と笑顔になり、手拍子での応援が広がりました。

チア2.jpgチア6.jpg
チア3.jpgチア8.jpg
チア9.jpgチア7.jpg

クリックすると拡大します。

忍者ショー&ちびっこ忍者教室

  • 忍者ショーの内容は第一部と同じでしたが、さすが、生の舞台!
  • また違った魅力で楽しめた事と思います。ちびっこ忍者教室では新たな3人のかっこいい忍者が誕生しました!
  • 演出/殺陣指導 : 関田豊枝
  • 出演:萩原啓介・関田豊枝・中村和之・壷内雄平・梶原雄一

忍者21.jpg忍者11.jpg

クリックすると拡大します。

エアリアルソロ

  • 紫苑の代表である渡邊純子によるエアリアルティシューソロ。
  • 今年は2012年3月に東京で踊ったものを東北の地で初めて踊らせてもらいました。
  • 一曲目は「花は咲く」。今年も想いを込めて踊らせてもらいました。
  • 衣装協力:藤木りせ様

純らすと3.jpg純ラスト2-2.jpg

クリックすると拡大します。

フィナーレ

  • 第二部の出演者全員、そしてお客様も巻き込んだフィナーレ!!
  • 「虹を架けよう」の曲と共に挨拶したり、皆でダンスしたり。
  • お客様にも沢山踊ってもらえて本当に嬉しかったです!
  • WINGSの皆さんには「ポン文字」にも挑戦してもらいました。
  • 「M・I・Y・A・G・I」と七ヶ浜の「7」がかわいく、そして素敵に七ヶ浜に浮かび上がりました!!
  • とても楽しく感動的なフィナーレとなりました。

フィナーレみんなで.jpgフィナーレポン文字.jpg
フィナーレチア.jpgフィナーレエアリアル.jpg

クリックすると拡大します。

大お土産プロジェクト&ナムキャラ応援団団長「むしゃはる君」グリーティング

  • 全国の方々から贈って頂いた想いが詰まったお土産の詰め合わせをご来場者様全員に今年もプレゼント!
  • 今年は何と47都道府県の全てのお土産が揃いました!
  • 沢山の御協力、本当にありがとうございます。
  • 当日余った分は今回お花の苗をプレゼントしてくださった「緑でつながるプロジェクト」様の御協力を得て、石巻の渡波地区の皆様に届けて頂きました。
  • 紫苑のお出迎えとお見送りには「ナムキャラ応援団」のむしゃはる君が登場。
  • かわいいむしゃはる君の登場に子供達もとても楽しそうでした。

お土産1.jpgお土産2.jpg
むしゃはる.jpg

クリックすると拡大します。

お花の苗プレゼント! (緑でつながるプロジェクト様ご提供)

  • 全国からのお土産に加えて、今年は「緑でつながるプロジェクト」様の御協力の下、
  • 「お花の苗」もご来場者様にプレゼントいたしました。
  • 優しく可愛いお花を嬉しそうにお持ち帰りになる姿がとても印象的でした。
  • 「緑でつながるプロジェクト」様、御協力本当にありがとうございました。
  • 御協力:緑で繋がるプロジェクト
  •      緑で繋がるプロジェクトウェブサイト http://wallpaper.fumbaro.org/green

花2.jpg花3.jpg

クリックすると拡大します。

紫苑 with ともしびプロジェクト

  • 夜は第三回目となる「ともしびプロジェクト」さんとのコラボレーション。
  • 今年は新潟、関西から集まった150個以上のメッセージ入り紙コップキャンドル、そしてmeltcandleのC.様から東北の為にと贈って頂いた素敵なキャンドルを中心に希望の光を灯しました。
  • 冒頭に「ともしびプロジェクト仙台支部」の井上麻美さんにご挨拶頂き、キャンドルの灯りの中、黙祷。
  • その後、村山によるエアリアルソロ。次に続く渡邊のエアリアルソロは七ヶ浜のクリスタルボウル奏者の江川由香様の素敵な演奏の中で踊らせてもらいました。
  • エアリアルパフォーマンス後は江川さんの演奏を聴きながら、お客様にもステージに上がってもらい、紙コップのメッセージをお読み頂いたり、手作りのキャンドルを間近で見て頂きながら、鎮魂の想いを共有させて頂きました。
  • ※ともしびプロジェクトは被災地への想い「忘れないをカタチに」それぞれの場所で、毎月11日にキャンドルに明かりを灯して、Facebookページを通じて東北から日本を、世界を繋ぐアートイベントプロジェクトです。http://tomoshibi311.com/index.html

ともしび.jpgキャンドルナイト2.jpg
chi33.jpgちよキャンドル1-2.jpg
キャンドル2-2.jpgクリスタルボウル.jpg
純キャンドル1-2.jpg純キャンドル2 .jpg
キャンドルナイト2-2.jpgキャンドルメッセージ.jpg


クリックすると拡大します。

「阪神・淡路大震災」「新潟県中越大震災」「東日本大震災」
写真展・交流パネル展

  • 2004年10月23日に発生した「新潟県中越大震災」、1995年1月17日に発生した「阪神・淡路大震災」の写真展及び「新潟県中越大震災」「東日本大震災」の交流パネル展をセミナー室2で開催。震災後の七ヶ浜の様子も展示させてもらいました。
  • ロビーには関西、新潟から届いた手書きメッセージ入り紙コップも展示しました(夜はキャンドルフォルダーとして利用)。
  • 写真ご提供団体:
  • 浜を元気に!七ヶ浜町復興支援ボランティアセンター様
  • 小千谷市、長岡市、小千谷新聞、公益社団法人中越防災安全推進機構様
  • 阪神・淡路大震災記念 人と防災未来センター様

写真.jpg写真展1.jpg
キャンドル2.jpgキャンドル1.jpg
紙コッップ1.jpg

クリックすると拡大します。

「aimi原画展」

  • かわいいフライヤーのイラストを描いてくださったイラストレーターaimiさんの原画展をロビーにて開催。
  • ポストカードも配布しました。
  • 所狭しと置かれた素敵なイラストの数々にお客様もじっと見入っていらっしゃいました。

原画展.jpg

クリックすると拡大します。

ご来場頂いた皆様、ご出演頂いた皆様、御協力、応援下さった皆様、そしてスタッフの皆様、本当にありがとうございました!!

P1030498.jpg
紫苑スタッフ&キャスト集合写真

下の写真は18日の「ちびっこ忍者教室」「リラックスヨガ教室」の直前に七ヶ浜の浜辺で撮影したものです。
七ヶ浜集合.jpg

イベントレポートに加えてお伝えしたいこと

  • 前日について>
  • 一昨年はイベント前日に「浜を元気に!七ヶ浜町復興支援ボランティアセンター」様にて田んぼの除塩作業前の最終瓦礫拾いをさせて頂き、昨年は閖上にて「復興支援プロジェクトSTEP」様の「側溝捜索」のお手伝いをさせて頂きました。
  • 今年は午後に「ちびっこ忍者教室」や「リラックスヨガ教室」の開催もあり、ボランティアをさせて頂く事はできなかったのですが、18日に現地入りしたメンバー全員で甚大な被害にあった地、「名取市 閖上」を訪れました。
  • 「閖上の記憶」様にて映像を見せて頂いた後、現地の語り部さんから直接お話を聴かせてもらい、「閖上中学校」にも入らせて頂きました。
  • (閖上の記憶 → http://e-stageone.org/「閖上の記憶」オープンしています
  • 昨年に引き続き訪れたメンバー、今回初めて訪れたメンバー。
  • 短い時間ではありましたが、その中で様々なお話を聴かせて頂き,改めてあの震災、津波の哀しさ、恐ろしさなど、それぞれがそれぞれの想いを持った事と思います。
  • とても大切な時間となりました。
  • 高松さんをはじめ、ご案内頂いた皆様に心からお礼を申し上げます。
  • ありがとうございます。
  • この土地で尊い命を落とされた方々のご冥福をお祈りし、被害に遭われた方へ心からのお見舞い申し上げます。

イメージ 3.jpgイメージ.jpg
写真 3.JPGイメージ 1.jpg

クリックすると拡大します。

  • <今年のケータリング>
  • 昨年、一昨年に引き続き、スタッフのランチは塩竈の「デリカテッセン「kettle」様にお願いしました。
  • 今年は国際村の「食の工房」(キッチン)を利用しての提供となった為、あたたかいスープやできたてのハンバーグやお惣菜、おにぎりなどなどが所狭しとそのキッチンに並びました!!
  • 例年よりも寒さが増した10月だった為、その暖かさが身体中に染み渡りました!本当に美味しかったです!!
  • 地元の皆様、是非!!
  • (※ Kettleの店長(吉田千恵様)と紫苑の代表(渡邊)は2011年4月に多賀城のボランティアで知り合いました。千恵さんの夢がいつかお店を持つ事、そして渡邊の夢がいつか東北で公演を行う事。それを語り合う中で、その時が来たら、千恵さんのお店にお弁当を頼む事が2人の夢となりました。それが叶ったのが一昨年の紫苑。そして昨年に引き続き、今年も叶いました!)

ランチ5.jpgランチ4.jpg
ランチ1.jpgランチ2.jpg
ランチ3.jpgお弁当.jpg

クリックすると拡大します。